リフトアップ化粧品

日々のスキンケアからリフトアップ

美容効果を期待するものとして、最も身近なものといえば化粧品です。

化粧品でもリフトアップ効果が期待できるものはないのかそう思う人はたくさんいるらしく、世の化粧品の中にはリフトアップ効果を謳っている製品が開発・製造されています。
美容メーカーも、女性の悩みにいち早く対応しようと必死なのですね。

そんな目覚しい進化を遂げる化粧品は毎日使うものですから、リフトアップ効果を高めるためにも使い続けたいアイテムといえます。

ちなみに、リフトアップを目的にした化粧品選びでは、レチノールビタミンC誘導体が配合されている製品がいいそうです。
また、リフトアップにコラーゲンが欠かせませんが、これを増やすには、ただ単にコラーゲンが配合されている化粧品を選べばいいというわけではありません。
なぜなら、化粧品に配合されているコラーゲンには保湿効果しか期待できないから。ですから、ピーリングをおこないコラーゲンを増やすようにする事が欠かせないのです。

リペアジェル

独自の技術で、化粧品に配合するのが難しいといわれているビタミンCを、ビタミンC誘導体といった形に変えることなく配合。
その配合量は非常に濃い美容液となっています。

安定したビタミンCは、生命体技術によって細かい粒子となり、肌への浸透度を高めて角質層の先にまで届いていきます。
その成分は、すべて植物性由来。

パッチテストやアレルギーテストなどもクリアしており、第三者機関にもその安全性が証明されています。

RED BA

頬を引き上げる「張力コラーゲン構造」に注目をした、ポーラの本格的なエイジングケアです。

張力コラーゲン構造とは、小鼻からコメカミに向かうところにあるコラーゲン構造をいい、どの部分よりも一番にコラーゲン量が多く、リフトアップをするには大事なポイントとなります。
ここが崩れるから頬がだらりと垂れてくるようになり老けてみえてしまうのですから、この部分の密度を再び強化することをケアし、崩れないようにすることを目的としています。

トワエッセ モアヴェールエッセンス

無添加・無香料・無鉱物油・パラベンフリーで作られているので、敏感肌の人にも使える肌に優しい美容液。

美容成分やエイジング成分を閉じ込めてじっくりと浸透させるための人工皮脂成分を配合。
15種類のエイジングと保湿成分で、お肌の内側から働きかけていきます。

その実力は医学雑誌にも掲載されるほどなのです。

トップへ戻る