ランキング3位の美顔器詳細紹介

美容機器メーカーのパイオニア!ヤーマンが作る「プラチナホワイトソニック」

「買ってよかった!」そんな声が口コミでも多数聞かれる、ヤーマンの「プラチナホワイト ソニック」。
美容家電メーカーとして有名な会社で、他にも多数の美顔器を製造・販売しています。

プラチナホワイト ソニックは、洗顔では落としきれなかった汚れを42℃の温熱とイオンの力できれいにする温クレンジング、イオン・超音波・温熱で美容成分を浸透させていく温モイスチャー、イオン・温熱の力で目元をケアする温目元ケア、超音波振動でお肌の奥まで引き締めるフェイスリフトと、4つのモードが使えるよくばり設計となっています。

目的に合わせた使い方が、そしてモードの組み合わせ次第で効果の幅が広がっていく美顔器なのです。

プラチナホワイト ソニックに搭載されている超音波は、1秒間に800万回もの超微細振動。
それがお肌を引き締めて美容成分が浸透しやすいようにサポートします。

洗顔では落としきれない汚れは肌トラブルの元となり、老化をますます早めるものとなってしまいますから、イオンの力で浮かして取り除きます。
使用後にコットンが茶色くなっているのには、誰もがショックを受けるのではないでしょうか。

このイオンの力は、汚れを落とすだけでなく美容成分を肌の置く深くまで届ける役割ももっています。
化粧水というのは皮膚から吸収されにくいのですが、イオンの力を借りることで肌の置く深くまで浸透させることができ、保湿効果もより効果的なものとなるのです。
イオンの出力は弱・中・強の三段階で調整できるのも嬉しい機能の一つです。

また、デスクワークなどのパソコンを1日中使い続ける人や、携帯やスマートフォンなどの電子機器に触れる事が多い人にオススメなのが「42℃HSP効果」です。
疲労困憊した目をじんわりと温めて、その疲れを取り除くだけでなく、紫外線などによるお肌のハリが低下することも抑えます。

美容機器メーカーとして有名なヤーマンは、174もの特許を取得(2014年7月)しています。
まさにパイオニアと呼ばれる存在のヤーマンが作る美顔器ですから、リフトアップ効果も高く期待できそうですね。

トップへ戻る