日々気を付けている時間術

私は、子ども3人を育てているワーキングマザーです。日々、仕事や育児、家事と追われることが多い毎日です。最近よく考えることとして、時間を有効に使わなくてはならないということ。20代のころは時間がたくさんあり、このことは考えたことはありませんでした。30代も半ばを迎え、健康で過ごせる年数、子どもと一緒に過ごせる年数、働くことができる年数を考えるのです。このことは周りの人には伝えたことがなく、同じ思いの人が何人いるのかわかりません。
ただ私はこのことについて、すごく気にかけて過ごさなくてはいけないと思い、今年はこんなことを頑張ろうと思っています。
まず時短勤務をやめてフルタイム勤務にすること。子どもの年齢が3歳になるためフルタイム勤務へ移行予定ですが、今の勤務時間より1時間増えます。その分、時間を有効活用しなくてはなりません。考えていることとして、仕事帰りの買い物の回数を減らし、休日にまとめ買いにすること。もしくは、早朝も行っているスーパーを利用したりネットスーパーの利用、仕事休憩時間の買い物も考えています。
次に家計の見直しを定期的にすること。2年ほど前から、住宅ローンの借り換え、格安SIMへ移行、電力会社の乗り換えを実施しています。一度見直しをしたらもう大丈夫というわけではありません。日々情報は進化しているので、情報に対して敏感になり常に見直しをする気持ちでいようと思います。ここ最近は保険の見直し、解約をしたばかりです。
最後に自己投資をすること。去年から本を読むことを習慣にし始めました。元々読書好きなのですが、子育て中ということもあり時間がなく本を読む機会が減っていました。時間がないという邪念にとらわれていましたが、本当は時間なんて探せばあったのです。仕事の昼休み、寝る前のほんのわずかな時間。この時間を使って読むことにしました。本を読むといろんな人の考えや情報が多く手に入ります。自分の考えや思考に対して良い影響を与えてくれているのは間違いありません。
この3つのことを、今年の目標とし、時間をつくりながらも日々の生活を送りたいと思います。